PRODUCT
DETAILS

製品詳細

E233系6000番台 JR横浜線【4K撮影作品】【DVD】

東神奈川~八王子/八王子~桜木町
  • subway展望
  • auto_storiesドキュメント
  • train走行
E233系6000番台 JR横浜線【4K撮影作品】【DVD】

Product content

製品内容

 武蔵野線、京葉線、南武線とともに環状路線群「東京メガループ」の一角を担う横浜線。歴史は古く1908年(明治41年)に横浜鉄道という私鉄として産声を上げ、1917年(大正6年)に国有化された。42.6キロと決して長い路線ではないが、新幹線やほかの路線との結節点も多い路線である。往路は東神奈川から八王子へ向かう。車両は黄緑と緑のラインカラーが特徴のE233系6000番台に乗車。出発してすぐに、横須賀線、湘南新宿ライン、京浜東北線に沿って進み、各路線の車両たちとの迫力ある並走、すれ違いを見ることが出来る。新横浜では東海道新幹線と交差。ホームに停車するN700系新幹線の下を通過していく。長く続く住宅地を抜けていき、1度東京に入り成瀬へ、次の町田を過ぎると再び神奈川へと入る。相模原を通過すると相模線、京王相模原線を横目に橋本へ。相原からは再び東京に入り八王子へと到着する。横浜線は快速と一部の各駅停車が根岸線に乗り入れることから、復路は快速 桜木町行きに乗車。東神奈川からは横浜を経由し根岸線へと入り、終着駅である桜木町へ至る。

Product Summary

製品概要