PRODUCT
DETAILS

製品詳細

阪急電鉄全線往復 京都線【4K撮影作品】【DVD】

京都本線/嵐山線/千里線&Osaka Metro 堺筋線
  • subway展望
  • auto_storiesドキュメント
  • train走行
阪急電鉄全線往復 京都線【4K撮影作品】【DVD】

Product content

製品内容

阪急電鉄全線走破!!〜マルーン、京にのぼる〜

 大阪と神戸・宝塚・京都などを結ぶ阪急電鉄。1910年に前身の箕面有馬電気軌道が鉄道事業を開始して以来、関西圏における旅客輸送の大動脈として阪急マルーンの列車が駆け抜けてきた。路線は大きく宝塚線・神戸線・京都線の3つの系統に分けられ、
それぞれに本線と支線で構成される。本作では京都線を収録。
 京都本線の往路は、転換クロスシートの9300系に乗車。終点・京都河原町を目指す。大阪梅田駅を出発した特急列車は、新淀川橋梁を渡り十三へ。京都本線の起点は十三で、大阪梅田〜十三間は宝塚本線の複々線とされている。列車は進路を東に変え、車両工場が隣接する正雀を通過。高槻市から西山天王山の間は、新幹線やJR在来線と並走する見応えのある区間だ。西院手前から大宮までの区間は、関西初の地下路線である。終点・京都河原町に到着後、8300系 準急に乗り換えて大阪梅田へ折り返す。嵐山線は片道4.1km、所要時間7分の短い路線である。京都を代表する観光地・嵐山へのアクセス路線として利用客も多い。かつて京都線の特急として運用されていた6300系に乗車する。桂を出発してすぐ、右手のスペースに目がいく。開業後しばらくの間使われていた下り線の跡だ。線路跡は終点嵐山まで続き、複線であった当時を偲ばせる。
千里線の往路はOsaka Metro 66系に乗車。広大な千里ニュータウンの玄関口、北千里を出発。高架化工事中の淡路では京都本線と接続している。

Product Summary

製品概要

※プライバシー保護・保安上の観点から映像・音声を一部修正しています。
※運転士の喚呼・車内音を収録しています。
※作品内のテロップは自社調べによるものです。
※列車の揺れや逆光、トンネル内など見づらいと感じる場合があります。

Preview video

プレビュー動画

ご注文はこちら ビコムダイレクト